【WS】5/26 立川フルコンプ公認大会

二日連続でWSの公認大会に参加。本日はフルコンプ。
参加人数は5人。


使用デッキ:青緑ブラック★ロックシューター


1回戦目:ミルキィホームズ 〇
レベル0帯は《Xmasパーティ マト》で圧倒するが、レベル1になってからは相手に7000を並べられまくって全く倒せない。
そのうえCXを引けなくて《“★Rock Cannon”ブラック★ロックシューター》が機能せず、かなりまずい展開。
それでも相手の打点が細かったおかげでクロックはほぼ互角。
お互いレベル3になってからは《“流星”ブラック★ロックシューター》が相手のレベル3をデッキに送りながらこちらのデッキからレベル3をサーチし、次のターンに《常闇の主 デッドマスター》から詰み。


2回戦目:魔法少女リリカルなのは ×
今回も《Xmasパーティ マト》が出るが、+2000のCXであっさり倒されてしまう。
さらに打点が通ってしまい、ろくにテンポを取れないままレベル1に。
返しに相手もレベル1にするが、相手の1/1/6000が倒せない(
仕方なく潰せるところは潰しながら《翠緑の瞳 デッドマスター》でストック溜めるが、レベル3や助太刀ばかり引くせいで場にユニットが出せず仕方なく3コストでアンコールするなど弱い展開に。
それでもトップで《友達を想うマト》を引けたので《“流星”ブラック★ロックシューター》を早出し。
そこからはわりと良い展開だったけど、圧縮もろくにできてないのであっさり打点が通ってしまい負け。


ここで階段が潰れて終了・・・のはずが、何故かもう少し続けることになり、そのまま流れで総当たり戦に。


3回戦目:赤青Fate 〇
どうもソウル+2を多めに積んだ形らしい。
にも関わらずこちらは2ターンほどでCXが7枚も落ちてしまう。
流石にまずいと思ったが、相手がこちらの控え室を見てなかったようでCXはクロックに置かれる。
そのすきに集中でリフレッシュまで持ち込み、手札を揃えていつもの展開に。
レベル2になってからは場で圧倒し、相手にチャンプアタックを強要する展開まで持ち込む。
こうなったらあとは圧縮かけたデッキでひたすらキャンセルするだけ。
そのまま危なげなく勝ち。


4回戦目:緑単D.C. 〇
レベル0が1枚しか引けないという珍しい事態に少し焦る。
が、何故か相手はこちらの《天真爛漫 マト》を避けるようにアタックしてくる。マイナーなエキスパンションだからテキストを知らなかったんだろうけど。
それをいいことに最小限のアタッカー追加でことが足りるようになる。
さらにレベル1になってからはCXシナジーが決まり、ストックが一気に増える。
レベル2になってからは完全にこちらのペース。
だいぶ少ない枚数でリフレッシュに入れたので、相手のアタックはほとんど通らない。
最後は溜めたストックを集中につぎ込み、《常闇の主 デッドマスター》をサーチしつつデッキ内のトリガーアイコンが付いたカードを落としきって安全に3点入れて勝ち。


3勝1敗。同戦績が2人いて、直接対決で負けてたので2位。
今まで気にならなかったのに、初めてキャラの引きが弱くなるという事態に直面したのでレベル2を少し減らそうと思います。
チャンプアタックする分には構わないというか仕方ないのですが、流石にキャラが出ないのは問題ですね。
あとやっぱりレベル1帯の弱さをなんとかしないと…。
[PR]
by aboutO_K | 2011-05-26 23:59 | ヴァイスシュヴァルツ


<< 【VG】5/29 立川ファミコ... 【WS】5/25 立川ファミコ... >>