【WS】9/26 ファミコンくん2号店非公認

WSしたいなーって思ってたところに非公認大会があると聞いて参加してきました。
参加人数は10人。


使用デッキ:青緑t黄ブラック★ロックシューター


1回戦目:青緑赤ファントム 〇
序盤、相手が全くキャンセルできず、こちらのダイレクト4点が通ったりであっさりレベルアップ。
さらに《譲れねぇ仁義リズィ》を素出しするほど手札が噛み合ってないらしく、返しに《小鳥遊 ヨミ》のCXシナジーで倒しても3コストでアンコールするほど。
その後もほとんどキャンセルされず、早々にレベル3まで。
《“無敵のファントム”ドライ》に怯えながらターンを返すと、何故か相手のダメージに赤がないという事態が(
おかげで詰められる心配がなくなり、返しに《常闇の主 デッドマスター》で詰み。


2回戦目:青単アイマス ×
《Xmasパーティー マト》+3500が揃い優勢、と思ったらチェンジから《青空の様な女の子! 真》を出されて焦る。
が、こちらも負けじと+2000/+1のCXでパワー7000にして応戦。当然ながらハンドアンコール。
これを3ターンほど続ける(
レベル1になってからは《小鳥遊 ヨミ》が並びいい感じ、と思ったら《765プロ地獄の特訓》とかいう謎のイベントで場を一掃される。
しかも、このイベントが思い出に行ったことで《青空の様な女の子! 真》がパワーアップ。さらに後列の《歌に全てを賭ける 千早》×2がすごいパワーカードと化す。
完全に場で圧倒されてテンポを失い、そのままずるずると。


3回戦目:黄青緑ペルソナ 〇
《処刑》を狙うデッキのようだったので場は優勢。
《辰姫神社のキツネ》と2コスト回復でほとんどストックを使わず回復された時は驚いたけど、ストック溜める際にCXが2枚巻き込まれてたのでほぼ無問題。
終盤、相手が3-1の時にデッキ4枚でCXが8枚落ちてるのを確認して3→3→2で殴れるように配置したら、1体目のアタックでCXソウル+2。
うっかり5点になったけど、リフレッシュ後の1点が通りそのまま勝ち。


2勝1敗。
765プロ地獄の特訓の強さが頭から離れないw
確かにアイマス2のイベントシナジーはカードリスト見た時から強いなーと思ってましたが、寄り道ほど使いやすくないので実用性は皆無だと思ってたのに…。
ちょっと興味が沸いたからアイマス2調べてみようかな。
[PR]
by aboutO_K | 2011-09-27 00:39 | ヴァイスシュヴァルツ | Comments(0)


<< 【DM】DMR-2 エピソード... 【VG】9/25 ファミコンくん本店 >>