【WS】10/10 立川ファミコンくん2号店 Rewriteタイトルカップ

本日はタイトルカップというのに参加してきました。
ちなみに、大会前にヴァンガードのチーム戦もあったのですが、こちらは2戦連続でG1にライドできなくて負けました。申し訳ない…。

それではレポ。
参加人数は6人。


使用デッキ:ちはやかわいいよちはやビートダウン
所謂ちはや咲夜単(
最初は真面目に組んでたのですが、フリーを重ねるうちに「どう組んでも変わんないな!」って思ってファンデッキ嗜好に。


1回戦目:緑赤t青 ×
中盤までは特に苦労せず進めてたが、Lv2の時にいきなり6点食らって不利に。デッキ7枚でCX1枚残ってたんだけどなぁ…。
返しに《鳳 ちはや》を展開。
そこからなんとか互角の状況まで持っていき、《此花 ルチア》のCXシナジーで詰められそうになるも土壇場でキャンセルして6点止まり。
残りデッキ4枚でリフレッシュしたら負けなので、これが最終ターンに。
場には《鳳 ちはや》が2体と《鳳 咲夜》。
相手はクロック2点で、ダイレクトアタックできる個所が1つある。
デッキにはトリガーマークが付いてるカードが1枚残ってるので、それを期待して2→3→2と打点が入るようにアタック。
すると3点の時にトリガーが乗って4点に。もちろんキャンセル。
残りの2点は通るも、これじゃ詰められない。
そのままターンを返されてリフレッシュで負け。


2回戦目:青赤t黄 〇
今回も特に困らない展開。
終盤に相手がCXを2枚捲って、返しにキャンセルできなくて勝ち。


3回戦目:赤青t黄 ×
相手がLv0をキレイに引けてなかったので序盤は有利。
しかし、Lv2になってから控え室を確認させてもらうとデッキにCXがだいぶ残ってることがわかる。もちろん打点は通らず。
それでもCXが6枚しか戻ってないはずなのでリフレッシュ後に詰めにいける、と思ったら3点や4点といった大きな打点を悉くキャンセルされて辛い。
終盤、互いにほとんど同じ場になり、あとはどちらが多くキャンセルできるかの勝負に。

負け。


1勝2敗。
リライトのミラーは数をこなしてるのでファンデッキでも特に困った展開にはならなかったのですが、やっぱり鳳ちはやを使うと土壇場で弱くなりますね。
場持ちはするけど、継続して回復できないしリフレッシュ後のデッキ枚数も多くなる。難しい。
[PR]
by aboutO_K | 2011-10-10 20:34 | ヴァイスシュヴァルツ | Comments(0)


<< 【WS】10/13 フルコンプ立川店 【WS】10/6 フルコンプ立川店 >>