【WS】7/4 ファミコンくん2号店

水曜は時間が合ったのでWSの公認大会に参加。
参加人数は11人。


使用デッキ:黄青t緑フェアリーテイル


1回戦目:Angel Beats! 〇
Lv3をチェンジで出すタイプのデッキ。
先にチェンジされたけど、こちらも返しで《妖精の尻尾の魔導士 グレイ》にチェンジ。
以降、《妖精の尻尾の魔導士 グレイ》が全くやられず。
最後は1点入れればいい場面で《妖精女王のエルザ》のスキル込みで4回殴って無理やり打点入れて勝ち。


2回戦目:Angel Beats! ×
《解けた葛藤 ゆり》を2体出されて相手の盤面が崩せない…。
さらにこちら、Lv1時にLv2以上のカードを引きすぎて1体しか殴れないターンがあったりと弱い。
相手の連続キャンセルも相まってほとんどいいところがないまま圧敗。


3回戦目:D.C.(生徒会) 〇
相手がマリガンでCXを2枚、先攻のクロックセットで1枚となんだか事故ってる様子。
しかし、何も考えず殴ったら《“好き”の気持ち 立夏》から《公式新聞部部長 立夏》を出されてピンチ。
と思いきや、次のターンのアタックトリガーで竜巻を捲り早出しをなかったことに。
さらに序盤から連続でキャンセル&集中でCXが落ちたりと相手のCXが大量に見える。
こうなったらもうCX貼って殴るだけ。

っ《とびっきりの笑顔 サラ》

え・・・あ、はい。ダメージ増えるなら助太刀でもなんでも受けます。
そんなこんなでレベル1つ分差が付き、あとは無理やりダメージを押し込んで勝ち。


2勝1敗。
あとでデッキを見直したらLv2以上のカードが16枚も入ってました。そりゃ事故りますよね(

今回使ったのは《超近接タイプ エルザ》でパンプして相手のキャラを倒しつつ、ストック節約してグレイのチェンジへ繋げるデッキ。
Lv3の詰め手段として《妖精女王のエルザ》を使いたかったというのもあってわりかしスタンダードな構築を目指して組んでみたのですが、Lv1枠がまだまだ弄れそうな感じ。
今は《幼き日のエルザ》を使っているのですが、記憶を貯める手段が乏しくて何とも…。
あと扉積みたい(
[PR]
by aboutO_K | 2012-07-05 23:08 | ヴァイスシュヴァルツ | Comments(0)


<< 赤黄青t緑ギルティクラウン 【WS】6/28 フルコンプ立川店 >>