赤緑青 ギルティクラウン

《Lv0:16枚》
4 学園の集
4 別れの言葉 いのり
4 ポジティブ思考 ツグミ
2 うつむく集
1 魂の歌声 いのり
1 “真摯な誓い”集&いのり

《Lv1:13枚》
4 遠くを見据えるいのり
4 学園の花音
3 振袖姿のツグミ
2 魅惑のビーチ 祭

《Lv2:5枚》
2 集のパートナー いのり
2 オペレーター ツグミ
1 ヴォイドゲノムの真実

《Lv3:8枚》
4 楪 いのり
2 桜満 集
1 篠宮 綾瀬
1 “歌姫”いのり

《CX:4+4枚》
4 女神の微笑み
4 勇気の試練




今回はギルティクラウンを紹介します。
けっこう古いタイトルですが、なかなかテクい動きするので気に入ってます。


このデッキはギルティクラウンの特徴であるデッキトップ操作を活かすことで不要なカードをストックに送り、リフレッシュ後に強い山札を作ることをコンセプトに構築しました。
またデッキボトムも確定させられるので、山札を削ることでキャンセル率を上げることも狙っています。


以下、カード解説。



学園の集
Lv0アタッカー兼レベル置き場要員。
そこそこのサイズがあるので安心して殴れますが、特徴がないというわりと致命的な欠点を持っているのでデッキトップに見えたときはそのままアタックしてストックに埋めましょう(


別れの言葉 いのり
相討ち。それだけ。
レベル置き場に置くと強い。


ポジティブ思考 ツグミ
所謂コンソール互換ですが、その対象がすごい。
Lv1以上ならなんでも拾えます。キャラも特徴関係なく拾えるし、イベントだって。
また、デッキを削る役割も担っているのでコンセプトに非常にマッチしていると思い4枚採用。
地味にパンプ能力も付いてます。


うつむく集
集中。
ポジティブ思考 ツグミでCXが捲れてもこれで安心と言わんばかりの2積みです。本当は1積みにしたいです。
というのもクロックが0枚の時に使ってもアドバンテージが稼げなかったり、CXがクロックに埋まるリスクがあったりするのがどうにも好きになれなくて…。
もっとも、CXが埋まるのは2ヒット以上した時には逆にチャンスになりえるので、まぁ、うん。


魂の歌声 いのり
控え室回収&応援。
どちらも痒い所に手が届く能力ですが、登場時効果の2コストが序盤はけっこう重く、応援の方も後列に置きたいカードが多いため、あまりいっぱい引いても邪魔だと感じたので1積み。


“真摯な誓い”集&いのり
オシャレカード。イラストがひたすらかっこいい。
レベル置き場に置くと強い。


遠くを見据えるいのり
女神の微笑み
ギルティクラウンのメインアタッカー。
CXシナジーがとにかく強いうえ、クロックアンコールのおかげで盤面が維持できるため継続してCXシナジーを決めることが期待できます。
欠点は対応CXが引けないとけっこう辛いこと。だって6000しかありませんし。


学園の花音
ポジティブ思考 ツグミに次ぐこのデッキのコンセプトカード。
捲ったCXを即座に捌くことができるというのがとにかく強く、不要なカードをストックに埋めつつ必要なカードをリフレッシュで戻すというコンセプトと噛み合っています。
さらに往復2000パンプも振れるので序盤から終盤にかけていつでも活躍が見込めます。
《葬儀社》を持っていないうえ後列要員としては微妙なスペックなのが気になりますが、それを差し引いても魅力的な能力を持っているので4積み。
また、アタッカーと言えないこともないサイズなので基本的には前列で殴ってもらい、踏まれてもおかわりしたいという意味も込めての4積みでもあります。
ポジティブで拾える可能性もありますしね。


振袖姿のツグミ
所謂シャミセン互換。強い。
ただ、それを活かすだけのサイズがないので、花音が発動してる時ぐらいしか撃つ機会がないと思っていいです。


魅惑のビーチ 祭
全体500パンプ&毎ターントップチェック。強い。
ただ、パワーが500しかないせいで2枚以上引いても邪魔なのに、《葬儀社》が付いてないせいで拾いにくいからなるべく多めに積みたいというジレンマ。
採用検討枚数は1~3枚。
引けるなら1枚、引けないなら3枚。
私は間を取って2枚積んでます。


集のパートナー いのり
パンプ能力を持ったチェンジ元。
パンプ能力が相手をリバースさせた時の能力と相性が良いので、チェンジを抜きにしても強いです。
でもチェンジができるのでもっと強いです。
でもチェンジ後が弱いです。


オペレーター ツグミ
ギルティクラウンでおなじみトップチェックレベル応援。もはや強いことしか書いてません。
ポジティブ思考 ツグミとものすごく相性が良く、1体目でトップを確定させた後にポジティブで回収→オペレーターで再度トップチェックという動きで安定感に拍車をかけます。
後列に2体置いても強いですが、2枚引いたからと言って必ず2体出すわけでもなく、レベル応援なのでたくさん引いても邪魔になるだけなので今回は2積み。余裕があれば3積みでも。


ヴォイドゲノムの真実
所謂かけなか互換。
ポジティブ思考 ツグミで拾えるあたり他のタイトルよりも使い勝手は良いです。
ちなみに拾ってくるカードは基本的にLv3かポジティブか花音の3択。


楪 いのり
回復持ちのLv3。
CXシナジーは用意してないのでバニラです。たまにチェンジで早出しします。
正直全然強くないですが、チェンジで出せるし腐っても回復なので4積み。


桜満 集
ギルティクラウン唯一のフィニッシャー。
豊富なトップチェックカードで安定してクロックシュートを決めます。たぶん。
ちなみに、仮にトップチェックが成功しても11000じゃまともに踏めないのでレベル応援や花音、集のパートナー、2000/1と組み合わせましょう。
能力のコストで2体レストを要求されるため、集を2体並べることはほぼないだろうと考え2積み。
腐っても回復なので3積みまでならアリな気も。


篠宮 綾瀬
ソウル-1&相手の盤面操作。
相手のレベル応援を引きずり出して桜満 集で踏むと気持ち良い。
2面並べることはまずないので1積み。


“歌姫”いのり
11500アタッカー。手札も増えるよ。
状況に応じてLv3やレベル応援やポジティブを回収します。
複数体並べても強そうですが、手札の質が上がるだけでダメージレースには影響しないので1積み。
回復やクロックシュートと違って勝敗に大きく関わるカードでもないですしね。


勇気の試練
扉。安定を取りました。



回し方に関してですが、特に複雑な動きをするわけではないので割愛。

このデッキがギルティクラウンの一つの形として参考になれば幸いです。




その他、採用しようと思って採用しなかったカード。


魅惑のビーチ 亞里沙
幼少の集
助太刀3000。
意外と痒い所に手が届くサイズですが、今回はスペースの都合で不採用。
1枚積んどくとけっこう仕事しますが、《葬儀社》じゃないせいで拾いにくいのがなんとも。


水着のツグミ
所謂フィレス互換。
序盤に欲しい遠くを見据えるいのりを回収するのに役立ちますが、逆に言えばそこ以外で使うことがほぼないので不採用。
また、長い目で見るとこの1コストがゲームに響いてくることもあるので、手札入れ替えは全てポジティブ思考 ツグミに任せました。まぁ、ポジティブはサーチソースでもなんでもないので比較していいものではありませんが。
[PR]
by aboutO_K | 2015-05-21 20:35 | デッキ(WS)


<< デビルサバイバー2(2015/6) 青緑赤黄 キルラキル >>