カテゴリ:ヴァイスシュヴァルツ( 46 )

【WS】ここ最近のまとめ

大会レポが滞ってしまいましたすみません。
とりあえず簡易で。



8/14 ホビーステーション立川店非公認大会

使用デッキ:青赤t黄フェアリーテイル(氷軸)


1回戦目:赤青緑アイドルマスター 〇

2回戦目:緑赤黄まどかマギカ 〇

3回戦目:不戦

4回戦目:赤黄ゼロの使い魔 ×



8/15 ホビーステーション立川店非公認大会

使用デッキ:青赤t黄フェアリーテイル(氷軸)


1回戦目:エンジェルビーツ ×



8/25 立川ファミコンくん2号店予選

使用デッキ:赤黄青t緑ギルティクラウン


1回戦目:青赤t黄緑ハルヒ(宇宙人) 〇

2回戦目:宇宙をかける少女 ×

3回戦目:青単ハルヒ(宇宙人) ×

4回戦目:赤緑黄超電磁砲 ×

5回戦目:エンジェルビーツ ×



8/31 ホビーステーション立川店公認大会

使用デッキ:赤黄フェアリーテイル(竜軸)


1回戦目:赤青黄シャナ 〇

2回戦目:赤緑青アイドルマスター 〇

3回戦目:青黄ミルキィホームズ(怪盗) 〇

4回戦目:青黄赤D.C.(生徒会) ×



というわけでこんな感じ。

氷軸のフェアリーテイルは試験的に扉8積みで構成してみましたが、ストックが足りなくてどうも粘れない感じに。
ギルティクラウンは今上げてるレシピを扉4エウテルペ4に改造してみましたが、まぁ盤面が割れないのなんの。大会後すぐに+2000/+1を積み直しました(
竜軸のフェアリーテイルは何も弄ってません。なので勝率もそこそこ。

ご存知の通り8/25から新制限が施行されましたが、ほとんどの人が手探り状態なので色んなデッキと対戦できるのが楽しいですね。
もっとも、私は手持ちの選択肢がフェアリーテイルとギルティクラウンくらいしかないので新環境とかほとんど関係ないのですが。
今の環境は竜巻がけっこう強い気がするので何か考えてみたいなぁ・・・日常?
[PR]
by aboutO_K | 2012-08-31 22:32 | ヴァイスシュヴァルツ

【WS】8/10 フルコンプ立川店

2日連続で大会に参加。
参加人数は11人。


使用デッキ:赤青t黄フェアリーテイル(竜軸)


1回戦目:不戦


2回戦目:アイドルマスター(春香単) 〇
相手キャラ単だからなんとかなるっしょとたかをくくってたら相手のCX貼ったアタックが全くキャンセルできずLv2クロック6まで入ってしまう。
しかし、盤面では勝っていたのでクロックドローをせずにそのまま攻める。
返しのターン、相手が2体でしかアタックしてこなかったうえに2回ともキャンセル出来たのでなんとか上方修正。
Lv3は引けなかったけど盤面で圧してたら相手の手札とストックが尽き、最後は集中からデッキの中身を把握し、打点を調整して殴りきって勝ち。


3回戦目:黄赤青シンフォギア 〇
Lv2で《立花 響》を早出しされたうえ、さらにレベル応援とLv2のアタッカーで盤面を作られマズイ展開に。
こちらも《“治癒魔法”ウェンディ》でそれっぽく対抗すると、《まさかの共闘 ガジル》のおかげでうっかり相手のLv2を迎撃することに成功。
返しでLv3に上がったけど、今回は《“治癒魔法”ウェンディ》が回復を担ってくれたのでなんとか。
終盤、Lv3クロック5の時に(いや、CX7枚残ってるし…)って思ったらホントに3連続キャンセル。
これで首の皮が繋がったので返しに殴りきって勝ち。


4回戦目:超電磁砲 〇
《ウェンディ・マーベル》がCX対応能力で《月読 小萌》を除去したり、美琴を除去して《常盤台のお嬢様 黒子》のパワーを下げたりで大活躍。
《一つ屋根の下 美琴&黒子》も《紅蓮鳳凰劍》で迎撃し、上手い具合にこちらのペースになる。
しかし次のターン、Lv3クロック0でかつデッキにCXが8枚残ってる状況で2点→2点が入り、さらに再度出てきた《一つ屋根の下 美琴&黒子》が能力起動しつつ2点。入る。
「効果で1点お願いします」

でもまだCXは8枚も残ってるんだ!

っキャンセル

返しで殴りきり勝ち。



結果は優勝。
全体的にキャンセルに恵まれたように見えるけど、捲ってないし引いてないんだからキャンセル期待するよね(

最近は青いFT、黄色いFT、ギルクラという感じでマイナーなデッキばかり使ってますが、どれもLv1帯で勝つことを意識してるおかげで対戦成績はぼちぼち。
あとカウンターが強いってのも良いですね。
デッキ自体はけっこう煮詰まってきたので、あとはトップメタの動きを把握してプレイング面をなんとかしたいです。
[PR]
by aboutO_K | 2012-08-10 02:08 | ヴァイスシュヴァルツ

【WS】ホビーステーション立川非公認大会

本日はホビステの非公認大会に参加。
参加人数は14人。


使用デッキ:赤黄青t緑ギルティクラウン


1回戦目:ゼロの使い魔 〇
経験を満たされ《貴族の務め ルイズ》を2体も出されてしまうが、こちらもレベル応援+チェンジで応戦。
さらに《集のパートナー いのり》と+2000/+1CXで《秘めたる能力 集》をパンプさせ、2体目も倒そうと試みる。
結果、カウンターを撃たれず2体とも対処。
その後はほぼ互角の展開。
お互いに上手くキャンセルする接戦の末、ギリギリで勝ち。


2回戦目:超電磁砲 ×
《秘めたる能力 集》で上手く場を作ったつもりが、助太刀を握れなかったためあっさり崩されてしまう。
そのせいで以降の展開が常に後手に回る形になるも、Lv3をチェンジで出してからはわりと互角の展開に。
今回も接戦だったけど、あと2点というところで2キャンセルされ、返しに死亡。



シングルエリミなのでここで終了。

トップメタ相手にLv1帯の盤面で勝てるように組んだかいがあって2戦ともほぼ接戦という結果に。
大会後のフリー対戦でもわりと戦績が良かったので、構築自体は間違ってなさそう。
ただ、重要な場面で手札が足りなくなったりしたので、絆や集中の使い方はもっと考えた方がいいかも。

気のせいか最近は絆と集中を積んだデッキばっか使ってる気がする(
[PR]
by aboutO_K | 2012-08-09 00:06 | ヴァイスシュヴァルツ

【WS】ホビーステーション立川店非公認&フルコンプ立川店

本日は非公認大会と公認大会のダブヘ。
使用デッキはどちらも赤黄フェアリーテイル。

まずはホビステ。参加人数は14人?



1回戦目:D.C. ×
序盤は順調だったのにLv2になってからキャンセルの連続でほとんど打点が入らない。
そのうえ《木琴占い》と《水着の杏》で毎ターン回復され、3ターンほどLv2クロック0の状態が続く。
結局、Lv2で10点くらい回復され全く歯が立たないまま負け。



シングルエリミなのでここで終了。
そのままフルコンプの大会へ。参加人数は7人。



1回戦目:超電磁砲 ×
たくさんキャンセルできたのはいいけど、序盤にしすぎたせいでLv1から雲行きが怪しく。
途中、相手が《“超電磁砲”美琴》の集中を2回使って無理やりこちらのキャラを除去しに来たので(きっと倒せないんだろう)と思い3コストアンコールしたら+2000/+1CXを貼られて突破される。
ここで無駄にアドバンテージを失う動きをしたせいで上手く圧縮できず、Lv3になってから2回目のリフレッシュでそのまま7点目が通り負け。


2回戦目:D.C. 〇
Lv1以降常に盤面で優位に立ち、ストックと手札に余裕ができる。
相手もストックを多く抱えてたけど、途中から3コストアンコールしだしてみるみるストックがなくなってく。
結局、こちらのペースは崩れず、そのまま押し切って勝ち。


3回戦目:Fate 〇
今回も序盤からキャンセルしすぎてLv1の時点ですでに7枚もCXが見えてしまう。
が、相手のレベル置き場にCXに必要な色がない場面がたびたびあり、予想よりも打点を受けずにリフレッシュに入る。
その後はCXソウル+2や《魔眼・キュベレイ》で冷や冷やする場面もあったけど、上手くキャンセルしてやり過ごし、そのまま押し切って勝ち。



2勝1敗で3位。
ホビステの対戦は所謂ブン回りだったと思いたいけど、フルコンプのはいろいろと甘かったなぁ…。
《ラクサス・ドレアー》を3体並べたら1体助太刀でやられ、2体返しで潰されるとは思ってなかったのでそもそもの立ち回りが良くなかったのかも。
返しで《ドラゴンフォース ナツ》をぶつけたけど、ダイレクトアタックできる列を1つ作ってしまったのであまり上手い展開にはなりませんでしたし。
自ターン中のパワーが高い相手にどういう動きを取ればいいかってのが今後の課題になるかな。
[PR]
by aboutO_K | 2012-08-02 22:06 | ヴァイスシュヴァルツ

【WS】7/30 立川ファミコンくん2号店

参加賞のいのりが欲しかったので立川に行ってきました。
気付けば7月もあとわずかですしね!






えっ、今日から参加賞違うの?(



使用デッキ:赤黄フェアリーテイル


1回戦目:黄赤t青ペルソナ(ジュネス) 〇
Lv0~1までは相討ちを駆使して優位にゲームを進める。
相手がコストのかかるキャラばかり出してきたというのもあり、気付けばストックにかなりの差が。
先に相手がLv3になるが、《店長の息子 陽介》の回復と怒涛のキャンセルラッシュで勝てる気がしない(
お互いLv3になってからは序盤のストック差から生まれた圧縮で都合よくキャンセルしつつ、《炎の滅竜魔導士 ナツ》で場を圧倒。
危なげなく勝ち。


2回戦目:赤青t黄緑ハルヒ(宇宙人) 〇
助太刀を握れなかったせいで《ラクサス・ドレアー》が守れず、本来倒せるはずの相手に《ドラゴンフォース ナツ》を使う羽目に。
そのせいでダイレクトアタックされてかなり辛かったけど、こちらのアタックがほとんどキャンセルされずリフレッシュ前に相手がLv3に上がる。
《トラブルガール ハルヒ》×2+CXをなんとか耐え、返しにこちらのアタックが全て通って勝ち。


3回戦目:赤黄青t緑ヱヴァンゲリヲン 〇
集中が一枚も引けず、それどころか控え室にも1枚も落ちずでかなりヤバい。
どれくらいヤバいかというと、サーチが使えないどころか起動効果を使うことで発動する自動効果が使えないのが(
それでも《ドラゴンフォース ナツ》+CXで盤面を一掃しつつ打点を入れてたのでゲーム自体はほぼ互角の展開。
Lv3になってから2ターンで5回キャンセルされた時は流石に負けたと思ったけど、返しのターンを上手い具合にキャンセルして耐え、次のターンにまさかの8点通って逆転勝ち。


というわけで久々の優勝。
2、3戦目は運が良かったから勝てたとも言う(

今日は個人的に気に入ってる赤黄の竜軸を使ったのですが、まぁ、ドラゴンフォース強いですね(
一応、Lv3に対応した絆とか助太刀の枚数とか弄ったのですが、ほとんど関係ありませんでしたね。大空のアリアを使う日は来るのだろうか(
[PR]
by aboutO_K | 2012-07-30 22:17 | ヴァイスシュヴァルツ

【WS】7/4 ファミコンくん2号店

水曜は時間が合ったのでWSの公認大会に参加。
参加人数は11人。


使用デッキ:黄青t緑フェアリーテイル


1回戦目:Angel Beats! 〇
Lv3をチェンジで出すタイプのデッキ。
先にチェンジされたけど、こちらも返しで《妖精の尻尾の魔導士 グレイ》にチェンジ。
以降、《妖精の尻尾の魔導士 グレイ》が全くやられず。
最後は1点入れればいい場面で《妖精女王のエルザ》のスキル込みで4回殴って無理やり打点入れて勝ち。


2回戦目:Angel Beats! ×
《解けた葛藤 ゆり》を2体出されて相手の盤面が崩せない…。
さらにこちら、Lv1時にLv2以上のカードを引きすぎて1体しか殴れないターンがあったりと弱い。
相手の連続キャンセルも相まってほとんどいいところがないまま圧敗。


3回戦目:D.C.(生徒会) 〇
相手がマリガンでCXを2枚、先攻のクロックセットで1枚となんだか事故ってる様子。
しかし、何も考えず殴ったら《“好き”の気持ち 立夏》から《公式新聞部部長 立夏》を出されてピンチ。
と思いきや、次のターンのアタックトリガーで竜巻を捲り早出しをなかったことに。
さらに序盤から連続でキャンセル&集中でCXが落ちたりと相手のCXが大量に見える。
こうなったらもうCX貼って殴るだけ。

っ《とびっきりの笑顔 サラ》

え・・・あ、はい。ダメージ増えるなら助太刀でもなんでも受けます。
そんなこんなでレベル1つ分差が付き、あとは無理やりダメージを押し込んで勝ち。


2勝1敗。
あとでデッキを見直したらLv2以上のカードが16枚も入ってました。そりゃ事故りますよね(

今回使ったのは《超近接タイプ エルザ》でパンプして相手のキャラを倒しつつ、ストック節約してグレイのチェンジへ繋げるデッキ。
Lv3の詰め手段として《妖精女王のエルザ》を使いたかったというのもあってわりかしスタンダードな構築を目指して組んでみたのですが、Lv1枠がまだまだ弄れそうな感じ。
今は《幼き日のエルザ》を使っているのですが、記憶を貯める手段が乏しくて何とも…。
あと扉積みたい(
[PR]
by aboutO_K | 2012-07-05 23:08 | ヴァイスシュヴァルツ

【WS】6/28 フルコンプ立川店

昨日はWSのショップ大会に参加。
参加人数は5人。


使用デッキ:赤青t黄フェアリーテイル(竜軸)
メタ的に強いと思ったので久々に持ち出してみました。


1回戦目:赤青t黄緑ハルヒ(宇宙人) 〇
《宇宙人 長門&朝倉&喜緑》を《ウェンディ・マーベル》のCXシナジーでどかしたら相手がものすごく事故って以降2パンしかされませんでした(


2回戦目:緑青赤まどかマギカ ×
お互いに特に強い動きはなく、最後まで拮抗した盤面だったけど、相手のCXがやたらと見えて気付けば8枚目を確認。
相手はLv3のクロック0。
こちらはLv3を3体出し、CX+2000/+1を使用。
これで7点入るから勝ちだ!
アタック!
アタック!!
アタック!!!
っ《さやかの願い》


1勝1敗。
最後はLv3のさやかを先に倒しとけば《さやかの願い》を撃たれずに済んだから勝ちだったのに…酷いプレイングミス…。
使ったデッキ自体は強かったから、あとはやっぱり相手のデッキに何をされるかしっかり予想できるようにしないとなぁ…。
[PR]
by aboutO_K | 2012-06-29 22:43 | ヴァイスシュヴァルツ

【WS】6/22 ホビーステーション立川店

本日はホビステのショップ大会に参加。
参加人数は10人。


使用デッキ:赤黄青t緑ギルティクラウン
緑は集中のみ。


1回戦目:青赤t黄緑ハルヒ(宇宙人) 〇
Lv1帯で《秘めたる能力 集》と《葬儀社の司令塔 涯》を並べて優位に。
さらにLv2帯でLv3を早出しされなかったということもあり完全にこちらのペース。
こちらLv3のクロック4の時に3点→3点と殴られた時はひやっとしたけど、都合良くキャンセル。
返しにトップチェックから打点調整して勝ち。


2回戦目:4色ペルソナ ×
今回も《秘めたる能力 集》と《葬儀社の司令塔 涯》で盤面を勝てるようにする。
都合よくLv1のクロック5でリフレッシュするが、何故かそのままダメージが通ってLv3に。
これはCX引くか・・・と思いながらクロック2ドロー→CX1枚。
さらに《オペレーター ツグミ》でトップチェック。

1枚目→CX、下へ
2枚目→CX、下へ…

これでもうCX捲らないだろ!

アタック→CX
アタック→CX

5枚重なってたか…。
さらに返し、《リーダー主人公》からCXシナジーで4回アタックされて焦る。
流石に負けを覚悟したけど・・・運良く3キャンセルで首の皮が繋がる(
が、ここで力尽き、返しで仕留めきれず負け。


3回戦目:赤緑超電磁砲 〇
相手が終始「引きよえー!」とか「もうCX〇枚落ちてるし!」とか言ってたから盤面だけ意識して適当にプレイしてたら勝った。
わざわざ引き弱いのアピールしたり集中を無駄に連打したりしなければこっちもCXいっぱい引いてたからいい勝負だったろうに。


2勝1敗。
勝った試合はどちらも相手がキレイに回ってなかっただけと言ったら、まぁ、そうかもしれない(

本日使ったのは《添い寝するいのり》と《オートインセクト ふゅーねる》で《秘めたる能力 集》と《葬儀社の司令塔 涯》を揃えてLv1帯で勝てるよう意識したデッキです。
《添い寝するいのり》は第一印象ではRRの《ポジティブ思考 ツグミ》の下位互換かなぁ…って思ってたのですが、絆と合わせて使ってみると思いのほかしっくりきました。
パワーが4000あるので+2000/+1CXを使えばLv1帯で困ることも少ないですしね。
また、終盤にはLv3をカムバックするという仕事を担ってくれるので、全体を通しても邪魔になる場面が少ないです。

あとすごくどうでもいいのですが、いのりと集と涯がいっぱい入ってるところが構築としてすごく気に入ってます(
[PR]
by aboutO_K | 2012-06-22 22:04 | ヴァイスシュヴァルツ

【WS】6/8 ホビーステーション立川店

2日連続でWSの大会に参加。
参加人数は16人。


使用デッキ:黄青t緑フェアリーテイル


1回戦目:赤黄ゼロの使い魔 ×
Lv1で相手の7000+パンプが越えられなかったけど、先にレベルアップしてチェンジから《妖精の尻尾の魔導士 グレイ》。
以降このグレイがほぼやられず、盤面で優位に立つ。
キャンセルにも恵まれ、勝ちを確信したターンのアタックフェイズ…

っ本

ドロー→CX

っ本

ドロー→CX

っ竜巻

まさか1ターンに5枚もCXが見えるとはね。たまげたなぁ。


2回戦目:エンジェルビーツ ×
相手が助太刀を警戒してこなかったのでLv1、Lv2帯はわりと楽に。
ただ、序盤にキャンセルしすぎたせいで中盤以降がだだ通しに。
先にLv3になってしまい、《理不尽な運命への抵抗 ゆり》あっさり詰められて負け。


3回戦目:不戦



とりあえず大会後に本のCXを抜きました(
でも、これはこれで手札がキープできるか不安な感じに…。
今は絆とセットで《幼き日のエルザ》を使っていますが、記憶を貯める手段をLv0に積め込みすぎてスペースがきついんですよね。
うーん、どうもスマートに構築できないなぁ…。
[PR]
by aboutO_K | 2012-06-08 22:47 | ヴァイスシュヴァルツ

【WS】6/7 フルコンプ立川店

時間があったので参加してきました。
先月まではタイトルカップばかりだったのですが、今月から通常のショップ大会も開くようになったみたい。
参加人数は8人。


使用デッキ:青赤黄シャイニングフォース


1回戦目:赤緑青ペルソナ 〇
Lv1~Lv2まで優位に立ち、ストックとハンドに余裕ができる。
おかげでリフレッシュ後はキャンセル連発。
《処刑》と《ジャックブラザーズ》を1回づつ撃たれたけど、それも気にならないほどキャンセルして、危なげなく勝ち。


2回戦目:青赤ハルヒ(宇宙人) 〇
《空マナの守護者 リリス》が助太刀で相討ち取られた時は焦ったけど、ストックに余裕があったから迷わずアンコール。
結果、そのリリスがゲーム終了時まで死なず。
こちらの盤面が揺るがなかったのでストックとハンドに余裕ができ、あとは1戦目とほぼ同じ。
Lv2で《リームシアン・ラヴァース》が出たあたりでほぼ勝負あり。
そのまま押し切って勝ち。


3回戦目:赤緑t黄超電磁砲 ×
今回も助太刀でリリスが死んでしまい、以降全くテンポが取れず。
レベル3に上がってから粘るも、《心優しき騎士ガドフォール》を撃つタイミングを見誤り相手が逆に圧縮する結果に。
これらのプレイングミスが積り、結局いいところもないまま圧敗。



結果は2勝1敗。
助太刀で相討ちならいいかなぁ、っていつもなら思うのですが、シャイニングフォースだとまともなLv1が少ないから一旦崩されるときついですね…。
1、2戦目はリリスが終盤まで活きてくれたので余裕を持って戦えましたけど。
なんだかんだで今の構築はかなり気に入ってるので、一旦保存して別のコンセプトで組み直しますか。
[PR]
by aboutO_K | 2012-06-08 01:12 | ヴァイスシュヴァルツ