<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【VG】4/30 立川ファミコンくん2号店ショップ大会

参加人数は18人。


使用デッキ:ロイヤルパラディン。


1回戦目:ロイヤルパラディン 〇
相手がG3になれなかった。


2回戦目:かげろう+スパイクブラザーズ 〇
G2を引けなかったので仕方なく《リュー》でスペリオルライド。からの《ばーくがる》コールで再び後衛を補充。
相手はVに《ドラゴニックオーバーロード》をライド。
せっかくの《ふろうがる》も11000相手には役に立たないので、《アルフレッド》のCBからスターライトユニコーンを呼んで応戦。
途中でヒールトリガーが捲れてもう一度CBから《スターライトユニコーン》を出せたのも大きく、最後はクリティカルトリガーでぴったり詰み。


3回戦目:かげろう ×
Vに《ドラゴニックエクスキューショナー》を出されたのでさっきの試合より楽かと思ったら、20000で継続して殴られてかなり辛い。
この20000クロックが響き、ガードが足りず押しきられて負け。


4回戦目:オラクルシンクタンク+ロイヤルパラディン 〇
G3時に《アマテラス》、《アポロン》、《アポロン》と展開されて辛いが、手札が黄色だったのでひたすらガード。《アマテラス》だけは通すようにする。
こちらのターンになったら今度はリアガードを積極的に退却させていき、手札差をつけるように努める。
ライドしたのが《アルフレッドアーリー》だったので思うようには展開できなかったけど、途中で《アルフレッド》が引けたのでCBから《ライオンメインスタリオン》を呼び一気に攻めて勝ち。


3勝1敗。
実は初めての1敗ラインなのでかなり嬉しかったり。

とりあえずエクスキューショナーがすごく厄介でした。
ロイパラは20000列を作られると辛いですね。
[PR]
by aboutO_K | 2011-04-30 18:00 | ヴァンガード | Comments(0)

【VG】4/24 立川フルコンプ&ホビーステーションショップ大会

今週もヴァンガードのダブルヘッダー。

まずはフルコンプ。
定員32名で参加者32名ぴったり。


使用デッキ:かげろう+スパイクブラザーズ


1回戦目:かげろう+スパイクブラザーズ ×
まさかの同デッキ対決w
結果はこちらがグレード2を2ターン引けず、あと1ターンあればってところまで粘るも《ドラゴニックオーバーロード》のカウンターブラストに決められて負け。


2回戦目:ロイヤルパラディン ×
ブリジット型っぽい。
当然ながらツインドライブでG3ばかり捲るので、積極的にヴァンガードにアタック。
が、リアガードに《ボールス》を出されてからは若干怪しく。
終盤、《ジャガーノートマキシマム》と《ハイスピードブラッキー》がいる状態でトリガーゲット。
《ジャガーノートマキシマム》にトリガーを乗せてアタックを通し、《ハイスピードブラッキー》はソウルブラスト→15000ガードで防がれる。
・・・なんでインターセプト持ちをデッキに戻してるんだorz
で、返しにガードが5000足りなくて負け。


3回戦目:ロイヤルパラディン 〇
特に困るアクションもされず、こちらが順調に11000を展開して勝ち。


4回戦目:かげろう+ノヴァグラップラー 〇
序盤に覚醒トリガーがそこそこ捲れるが、相手もダメージでトリガーを捲るせいでアタック通らず。
G3になってからは必死にリアガードを退却させるも、毎ターン出てくる《アシュラカイザー》と《ドラゴニックオーバーロード》。
完全に後手に回り、手札を全部投げて防いだ返しのツインドライブがグレード3×2(
流石にどうしようもない……と思ったらここでまさかのヒールトリガー×2(((
うっかりターンが回ってきて勝ち。


5回戦目:かげろうとあと色々 〇
コンロースタートでかげろうかと思ったら、グレード3でアマテラスが。
毎ターントリガーを捲られて辛かったけど、頑張ってリアガードを退却させてペースを掴む。
相手の手札が完全に把握できたところで《ジャガーノートマキシマム》をコールし、ソウルブラストから押しきって勝ち。


3勝2敗。どうも2敗の壁を越えられない…。

続いてホビステ。
参加人数はなんかいっぱい(


使用デッキ:ロイヤルパラディン
たまにはふつーのデッキでも。


1回戦目:かげろう ×
相手のヴァンガードに11000のユニットを出されてもいいようにブーストを考えて配置。
リアガードを潰しつつヴァンガードも殴って完全に優勢。
返しに相手手札0枚から《ゲンジョウ》をコール。
5000ガードで足りるから余裕・・・と思ったらツインドライブで覚醒トリガー×2。
《ゲンジョウ》が20000になって殴ってきたwww
ここで余計にガードを使わされたけど、相手の手札は2枚(10000×2)でダメージは5。
流石に勝ったと思い、何も考えずにアタック。
っヒールトリガー
(゜д゜)
さらに+5000のせいで残りの2体も10000ガードで防がれ、返しに殴りきられて負け。
リアガードからじゃなくヴァンガードから殴ってたらクリティカルトリガー捲ったから勝てたとか…。


ここで終了。
相手の終盤の動きが強かったとはいえプレイングミスで負けるのは辛い…。
ただ、今日の負け試合は色々と考えさせられることがあったので、次は同じミスをしないように気をつけます。
[PR]
by aboutO_K | 2011-04-25 07:16 | ヴァンガード | Comments(0)

【WS】4/20 立川ファミコンくん2号店公認大会

すごく久しぶりなWSの大会。
参加人数は10人。


使用デッキ:青黄ペルソナ
《セーラー服の直斗》を使ったファンデッキ。


1回戦目:4色アイマス(デビチルくん) ×
トップをチェックしながら戦うデッキタイプ。
リフレッシュ前までは互角の展開。
こちらのソウル+2のCXもいい感じに通ったけど、あと一歩のところでターンを返す。
CXがかなりデッキに残ってるらしくアタック3回中2回捲られる。
そして、キャンセルできず7点通って負け(
逆転されるとは思ってなかったけど、これってヴァイスシュバルツなのよね・・・。


2回戦目:赤青BASARA 〇
相手のレベル0を倒せない弱い展開だったけど、レベル1になってからは《“契約の鍵”主人公》から圧倒する。
ただ、場はいい感じなのに《セーラー服の直斗》に対応するCXを引けない。代わりにソウル+2ばかり引く。
仕方ないので引いたCXを片っ端からブッパ→ほとんど通る
そのまま押し切って勝ち。


3回戦目:赤青なのは ×
《セーラー服の直斗》も応援もきっちり引け、場で相手を圧倒する。
さらにCXシナジーから手札も稼ぎ、ほぼ何でも出来るくらい完璧な回り。
CXを4枚も抱えてしまったということ以外は。おかげでリフレッシュ時に4枚しか戻らなかった…。
それでも再びサーチを駆使してデッキを圧縮・・・したはずなのにろくにキャンセルできない。
ここで2回目のリフレッシュ。戻ったのは5枚(
チャンプアタックで普通に押し切られて負け。


1勝2敗。
カードプールの関係でストックやハンドのCXを捌けない構築になってるので、これは割り切るべきなのかな…。
ただ、久々に遊んだらモチベが上がったので、もう少しプールを見直して弄ってみようと思います。
[PR]
by aboutO_K | 2011-04-21 07:11 | ヴァイスシュヴァルツ | Comments(0)

【VG】4/17 立川フルコンプ&ホビーステーションショップ大会

本日は12時からフルコンプで大会があったので参加。
32名定員で37人集まったのですが、なんとか抽選を通過。
そして大会レポ。


使用デッキ:オラクルシンクタンク+たちかぜ
オラクルの欠点である10000ガードの少なさをブライトプス+シールドンで補うデッキ。


1回戦目:オラクルシンクタンク 〇
まさかのミラー。
こちらグレード3引けなくて勝負にならないかと思ったけど、相手はグレード2を引けなかったのでパワーの差で勝ち。


2回戦目:ロイヤルパラディン 〇
相手がマリガン後に苦い顔をしていたので「もしやスペリオルライドせざるを得ない感じか」と予想し《ジェミニ》ではなく《ここあ》をライド。
普通にグレード2が出てきて打点差が付いた(
しかし、お互いグレード3になってからは徐々にこちらのペース。
《アマテラス》のパワー+4000を相手がわかっていなかったおかげでガードが何発か無駄になる。
トリガーがうまく乗ったこともあり、危なげなく勝ち。


3回戦目:ロイヤルパラディン 〇
特に事故もなく極端なトリガーもなく、お互いほぼ互角の回り。
しかし、《アマテラス》で操作してる分こちらの方が若干優勢。
最後はトリガーを捲れば勝ちという場面でトリガーを捲り当て勝ち。


4回戦目:ロイヤルパラディン ×
ハンドに《ブライトプス》がいっぱいいたのでグレード2からビートを開始。
そして、何故か手札に3枚もある《アマテラス》。
ガードがろくにない状況で10000ガードを強要されたのは辛かったが、ドロートリガーからの《しょこら》でギリギリ耐える。
それからはなんとか粘って見せるもあと一歩のところで力尽き負け。
《アマテラス》を大量に引いた時に《ブライトプス》を潰して出さなかったのがミスプレイだったかも。
というか、そのプレイングに大会中に気付かなかったという…。


5回戦目:かげろう+ロイヤルパラディン ×
ここにきて初めてのコンロースタート。
《ドラゴニックオーバーロード》をヴァンガードに出されたら無理だと思いつつ、リアガードを集中的に攻めていく。
が、倒せども倒せども沸いてくるリアガード。
そして、当然のように出てくる《ドラゴニックオーバーロード》。
何故かグレード1が引けないせいでブースト出来るのがパワー5000のドロートリガーのみ。
10000ガード強要できないのに10000ガード強要されて辛いうえに、ツインドライブでスタンドトリガー×2とか。
完全に後手に回ってしまい、そのまま押し切られて負け。


3勝2敗。
やっぱり10000ガードをちょっと増やした程度じゃ欠点は補えないか…。
あとデッキの動きをしっかり決めてなかったのが大きな敗因かも。
ところどころ噛み合ってなかったのは構築よりもプレイングが原因だったはず。

その後はアレアレアのDM公認をのぞいたり、うっかり遭遇したSTOPとフリーしたり。
そして、ホビステに移動しヴァンガードショップ大会に参加。
参加人数はいっぱいでトーナメント形式。


使用デッキ:STOPのロイヤルパラディン
いや、なかなか面白そうな構築だったから…。


1回戦目:ロイヤルパラディン+アマテラス 〇
初手でリアンにライド→効果でふろうがるを捨ててドロー。引いたのはふろうがる。
次のターン、ばーくがるの効果→ふろうがるがいない…?
後で聞いたら3積みだったとか。ばーくがるがたった2ターンでお荷物にw
ただ、その後は普通にロイヤルパラディンの動きができたので勝負にはなった。
それでも相手のデッキのコンセプトが全く見えない。なんかやたらグレード0が入ってるなぁ…とか思ってたら、
相手「アマテラスでヴァンガードにアタック」
自分「(クリティカル捲られても耐えられるしまぁいっか)スルーで」
相手「じゃあアマテラスの効果で5ドローします」
自分「( ゜д゜)」
まさか《アマテラス》のソウルブラスト使われるとは思わなかったwww
そのせいで以降のアタックは全く通らず。
流石に負けたかと思ったけど、《アマテラス》のソウルチャージとツインドライブでデッキがぴったり0枚になりギリギリ勝ち。


2回戦目:ロイヤルパラディン ×
コンボパーツは引けた。相方は引けなかったけど(
終盤になってようやく引けたのでこっから巻き返す!と言ったもののグレード3を引きすぎてガードが足りず。
そのまま押し切られて負け。


ここで終了。
フリーで対戦してた時はすごい強かったのですが、そうそう決まんないもんですね…。
ただ、ロジックは学べたので、これを活かしてなんか組みたいと思います。
[PR]
by aboutO_K | 2011-04-17 22:50 | ヴァンガード | Comments(0)

【VG】4/9 立川ファミコンくん2号店ショップ大会

土曜日に初めてのヴァンガードショップ大会に参加してきました。
4日から始まったショップ大会ですが、平日でも60人とか集まるらしくこれは週末の大会は参加できないのでは・・・
と思ったら定員32名に対して、まぁ案の定オーバーして44人集まりました(
これは参加できないか・・・と思いきや店員さんが頑張って44人全員参加できるよう交渉してくれました。ありがとうございます!

というわけではじめての大会レポ。


使用デッキ:かげろう+スパイクブラザーズ
ホントはロイヤルパラディンを使うためにわざわざケロケロエースを買ってきてデュエルスペースでデッキを弄ろうと思ったのですが、店に人が詰まって開封する余裕がなかったので仕方なく(


1回戦目:ロイヤルパラディン 〇
お互い順調にグレード3まで持っていくが、途中で《バーサークドラゴン》が《ばーくがる》を退却してくれたおかげで相手の場がスカスカに。
《アルフレッド》をパンプするために展開してきてくれたので、手札が少ないうちに《ハイスピードブラッキー》のソウルブラスト。
クリティカルトリガーを乗せてそのまま勝ち。


2回戦目:ロイヤルパラディン 〇
相手は初心者のようでメインフェイズとライドフェイズの順番をわかっていなかった様子。
つまり《ガンスロッド》を山札に戻してから《ブラスターブレード》をライドしてきたのだけど。
そのミスのおかげで相手のライドが1ターン遅れ、その間に3体でアタックしガードを強要する。
お互いグレード3になる頃には相手の手札は3枚ほどしかなく、ここで都合よくトリガーが捲れたのでそのまま勝ち。
あと、相手の《ばーくがる》がずっと立ちっぱなしだったのも大きかった。


3回戦目:ロイヤルパラディン ×
《バーサークドラゴン》で《ばーくがる》を退却させるまでは良かったが、間違って殴ってしまい相手に2点与えてしまう。
そのせいで《ブラスターブレード》のカウンターブラストが発動しこちらの《バーサークドラゴン》も退却してしまう。さらに《ブラスターブレード》を2体コールされ、3体でアタックされる。
仕方なく相手のリアガードを潰すようにプレイしてたら、何故か毎回返しにグレード3かグレード2をおかわりされ全くテンポを掴めない。
そして、気付けばクリティカルトリガーを捲られてうっかり即死。
相手のドライブチェックをよく覚えてなかったのがミスかも。


4回戦目:ノヴァグラップラー ×
先攻で《ゴジョー》ライド→能力。《ゴジョー》コール→能力。
次のターン、《エルモ》をコール(
さらにリアガードの《ゴジョー》の能力。
次のターン、《エルモ》追加(((
もちろん負けました。
ここまで掘ってグレード2が見えないなんて・・・。


5回戦目:ロイヤルパラディン 〇
本日4回目となる相手の《ばーくがる》スタート。
今回はなんとかグレード3まで持っていくことができたが、ヴァンガードは《ジャガーノートマキシマム》。他のスパイクブラザーズはいない(
しかし、ヒールトリガーを2回起動させたうえに、ツインドライブでクリティカルトリガーを2枚捲るブン回りで勝ち。


結果は3勝2敗。とりあえず勝ち越せたので満足。
見たところロイヤルパラディンが圧倒的に多くて、次がかげろう(+ノヴァグラップラー)かな。
オラクルシンクタンクはあんまりいなかった様子。
他の人の大会レポを見てもロイヤルパラディンは多いので、トップメタの一角を担いそうですね。

当然ながら《ジャガーノートマキシマム》を使ってたのは私1人のようでした(
[PR]
by aboutO_K | 2011-04-11 12:00 | ヴァンガード | Comments(0)

【VG】ノヴァグラップラー+メガコロニー

《グレード0》
4 バトルライザー
4 シャイニング・レディ
4 ラッキー・ガール
4 ラウンドガール・クララ

《グレード1》
4 タフ・ボーイ
4 叫んで踊れる実況シャウト
4 ドグー・メカニック
4 カルマ・クイーン

《グレード2》
4 ジェノサイド・ジャック
4 キング・オブ・ソード
2 ハングリー・ダンプティ

《グレード3》
4 Mr.インビンシブル
4 ヘル・スパイダー



フリーを重ねるうちに構築がなんとなくわかってきたので、思い切って組んでみましたクラン混合。

《Mr.インビンシブル》がはじめて見た時からすごく面白いこと書いてあるなーって思ってたので、このカードを活かすためにカウンターブラスト持ち主軸のデッキを作成。
中でも《ヘル・スパイダー》と《カルマ・クイーン》の2枚がなかなかグロい動きをしそうだったので、相方はメガコロニーにしました。

スタンドフェイズに起きないって能力はかなり地味ですが、ブーストするためのユニットやリアガードに出てきたグレード3を止められるのはなかなか便利。
わざわざユニットを出し直してくれたらもはや除去と同じ。ように見えたり見えなかったり。

じゃあはじめから除去を持ってる《ブラスター・ブレード》や《バーサーク・ドラゴン》でいいじゃないかってなるかもしれないですけど、彼らはヴァンガードのクランを参照するので《Mr.インビンシブル》と組み合わせられないという(
だからクランの制約がないメガコロニーは差別化を図れるかなー、なんて。

とりあえず、今のカードプールだとこんな感じ?というところでレシピ保存。
また何か思いついたら載せようと思います。
[PR]
by aboutO_K | 2011-04-05 00:21 | ヴァンガード | Comments(0)